温泉水99を飲むと余計にのどが渇く!?以外な理由と驚愕の事実とは

温泉水99を飲むと余計にのどが渇く!?以外な理由と驚愕の事実とは

美容や健康に効果的と評判となっている天然アルカリ温泉水「温泉水99」。

 

中にはダイエット効果や、美肌効果でアトピーが改善された、なんて口コミも見受けられます。

 

そんな口コミを見て温泉水99を実際に飲んでみたことがあるという人も多いと思いますが、温泉水99って飲んだ後に余計のどが渇きませんか?

 

実際、このように感じたユーザーの声もチラホラ見受けられます。

 

温泉水99を実際に飲んだユーザーの口コミ

美容のために温泉水99を飲み始めてから、なんだかノドがよく乾燥するようになった気が・・・。ただの季節柄かな?気にしすぎ?
でも時期的に温泉水99を飲み始めてからなんだよな・・・。

K・Sさん 20代/女性

 

温泉水99は甘くておいしいんだけど、なぜか飲んだ後に喉が余計に乾くんですよね。
気のせいだと思ったんですけど、「喉が渇く→温泉水99を飲む→さらに喉が渇く→また温泉水99を飲む」の永久ループ。。。なぜだ。。。

A・Tさん 40代/女性

 

40を目前にして体のだらしなさが気になってきて、ダイエットのために温泉水99を飲み始めました。
とても飲みやすくて最初は気に入っていたんですが、これを飲むとのどがカサカサ(乾燥?とにかく渇きます)してきてしまって・・・。財宝を飲んだ時も同じ感じになったので、自分は温泉水が向いていないんでしょうか?

Y・Fさん 30代/男性

 

なぜ温泉水99を飲んだ後に、このようにのどの渇きを感じるようになってしまうのでしょうか?

 

その理由は、温泉水99の『硬度』にありました。

 

そもそも硬度とは?

みなさんも水選びの際に、『硬度』という言葉をよく耳にするのではないでしょうか?

 

硬度とは、1リットルの水の中に含まれているカルシウムとマグネシウムの量のことで、日本では100mg/L未満を「軟水」、100mg/L以上を「硬水」と分類します。

 

硬度が低い軟水はまろやかで飲みやすく、反対に硬水はクセのある重苦い味で飲みにくいという特徴があります。

 

日本の天然水や水道水の硬度は、だいたい20~80mg/Lの軟水であることが多いですが、温泉水99は硬度1.7mg/Lという段違いの『超軟水』なのです。

 

『超軟水』はのどが渇く!?その理由はミネラル不足にあった!

温泉水99は硬度1.7mg/Lの超軟水です。

 

水は硬度が0に近づけば近づくほどとろみや甘みを感じるようになりますが、超軟水には大きなデメリットもあるのです。

 

というのも、超軟水は人間にとって必須ミネラルである「カルシウム」と「マグネシウム」の含有量が非常に少ないという特徴があります。

 

つまり、ミネラルウォーターのくせにミネラル成分があんまり入っていないってことですね。

 

そんなミネラル不足な水は、私たちの体に“ある困った現象”を引き起こしてしまいます。

 

それは、超軟水が人間の体の中に蓄えられている栄養素やミネラルを吸い取ってしまい、尿と一緒に体の外へ排泄させてしまうという現象です。

 

超軟水は体体内の栄養素を奪い取る

 

水には本来、「溶解性」という栄養素やミネラルなどの成分を均一に溶かし出す(水が成分を吸い取ってしまう)という性質があります。

 

お茶やコーヒーが抽出できるのはこの性質のおかげですが、硬度が0に近ければ近いほど、この性質は強く表れてしまいます。

 

そのため、硬度が極めて0に近い『超軟水』を飲んでしまうと、体内に蓄えられていた栄養素たちが水にどんどん吸い取られていって、最終的に尿と一緒に捨てられてしまうのです。

 

(この件の詳細は、「ケタ違いの超軟水に要注意!温泉水99は体の栄養素を奪っている!?」の記事をご覧ください。)

 

硬度が低い水が様々な成分を吸い取ってしまうという性質は科学でも応用されていて、硬度0の純水は、精密機械の洗浄にもよく使用されています。

 

純水の特性が応用されている例

半導体製造では各プロセスで超純水を使って洗浄作業を行います。通常の洗剤を使えない場合では、超純水が洗浄剤として使われます。水の純度が高くなるほど「ハングリーウォーター」となって、いろいろなものを溶かし込んでくれるからです。
産業界にとっては不可欠な純水も、体内には「毒の水」となります。

【参考】純水 | ウォーターサーバー比較

 

このシリコンウェハを超純水で洗浄しました。これにより微細なゴミを取り除くことができます。
洗浄といっても、ただ超純水を上からかけるだけ。ではなぜ洗剤でもないのにキレイになるのでしょうか?
それは、吸収力・溶解力が非常に強い水だからなのです。
「不純物が何もない」というのは、例えれば「乾ききったスポンジ」のようなもの。吸収力がものすごく強いのです。だから微細なゴミも取れてしまうわけです。

【参考】ウォータービジネス 日本が誇る、超純水2 | がっちりマンデー!!

 

つまり、超軟水を飲むと、超強力な洗浄剤で喉や体内が洗浄されてしまい、必要な栄養まで洗い流されてしまっている状態になるのです。

 

だから温泉水99を飲むと、喉が余計に渇くように感じるのですね。

 

温泉水99のほかにも、同じ温泉水の「財宝」や「Trolox」なんかも硬度が極めて0に近いので、同じくのどが渇くように感じます。

 

ミネラルウォーターを飲んでいるにも関わらず、余計にのどが渇くように感じたら、硬度がいくつなのかチェックしてみることをおすすめします!

 

 

関連リンク